スポンサーリンク

ピクチャーパスワード

PC、タブレットにサインインする際にパスワードを設定することができます。さらにパスワードを設定しておけば、スクリーンをタッチすることでパスワード入力しなくてもサインインできるピクチャーパスワードを設定することが可能です。(マウスでも可能)

ピクチャーパスワードを設定しておけばキーボードからパスワードを入力することなくタッチ操作でサインイン可能になります。

ピクチャーパスワードだけの設定はできませんので、まずパスワードを設定します。忘れにくく、推測されにくく、長めの文字数で設定します。(画像はwindows8.1)

チャームを表示し(ウィンドウズキー+C)設定をクリックし設定チャームを表示します。

charm

ウィンドウズキー+I(アイ)で直接設定チャームを開くのが早いです。

charm_1

PCの設定をクリックします。

picture.fw

アカウントをクリックします。(windows8の場合はユーザーをクリック)左のメニューのサインインのオプションをクリックします。パスワードを設定していないとピクチャーパスワードが設定できません。パスワードの追加をクリックします。

picture_1

パスワードを2回(同じもの)入力後、ヒントにもし忘れてしまった時のヒントになるキーワードを入力します。

password

次へをクリック

password_1

次回以降パソコン起動時やスリープ解除時のサインイン時にパスワードが求められます。パスワードの変更や削除にも必要ですから、絶対忘れないようにしてください。

password_2

ピクチャーパスワードの追加をクリックします。

password_3

先ほど設定したパスワードの入力が求められます。

picture_3

パスワードを入力してOKをクリックします。

picture_4

この画像は使えないみたいで画像を選択で何か画像を選びます。

picture_8

よければこの画像を使うをクリックします。

picture_9

登録するゼスチャーは3回です。線か円かタップが使えます。

picture_10

円を書きました

picture_11

鼻の上をタップしました。

picture_12

額を真っ直ぐドラッグしました。ここまででうまくいかなかった場合は左下のやり直すをクリックすれば何度でもやり直せます。

picture_14

うまくいったら再度同じ3つのゼスチャーを繰り返します。

picture_13

ピクチャーパスワードの設定ができましたのでサインイン時にパスワードを入力しなくてもじどうで画像が表示されるようになり3つのゼスチャーでサインインできるようになります。タブレットの方はとても便利だと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です