スポンサーリンク

人工無知能

たいそうなタイトルですが人工知能(Artificial Intelligence)とは程遠いのでArtificial No Intelligenceといいますか人口無知能です。ただただセルの値をVLOOKUP関数で引っ張り出していますが結果を図形(オートシェイプ)に表示しているところが味噌です。

10年以上前ですが何とかオートシェイプに(その当時はオートシェイプと呼んでました)動的に値を表示させられないかとやっていたらたまたまできましたが、どこで使うわけでもなく今に至っています。なので全然利用価値はないと思います。

利用価値がないからか寡聞にしていままでこれを紹介しているサイトを見なかったのでここで無理やり人口無知能を作成し発表します!

まず普通にVLOOKUP関数で数値により値を変更できるようにします。

セルA1の値を見てセルR5にすぐ上の表(Q1:R4)から文字列を取得します。この辺りはVLOOKUP関数参照してくださいね。

写真と図形(オートシェイプ)を配置したら図形に文字入力できるようにします。2013からはダブルクリックでカーソルが出ます。それ以前は右クリックしてテキストの追加をクリックしてください。

ここがポイント

図形に文字入力できる状態になったら数式バーに表示したい文章のあるセル、今回はセルR5ですね。これを数式バーに入力します。

=R5

以上です。

人口無知能のダウンロード

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です