スポンサーリンク

囲い文字

文字を特定の図形で囲んで表示します。

kakoi_2数字の1から20までは入力後変換で丸で囲まれた文字を表示することが可能です。右や上なども可能です。囲い文字は任意の1文字を丸、四角、三角で囲むことが可能です。(フィールドコードを編集し2文字の囲い文字も可能http://word-waza.seesaa.net/article/223359212.html

word2007,word2010,word2013

任意の文字を入力後、文字を選択するかまたは、囲い文字を挿入したい場所にカーソルを立てます。ホームタブのフォントから囲い文字をクリックします。

kakoi

囲い文字のダイアログボックスが表示されます。

スタイルを選択します。なしは囲い文字を通常の文字に戻す際に使用します。外側のサイズを合わせるはは文字が小さくなり囲い文字を設定した後の文字サイズが元のフォントサイズと同じになります。文字のサイズを合わせるは文字サイズはそのままで外側に囲いができます。

文字を選択して囲い文字を指定した場合は過去文字の文字の欄にその文字が表示されます。文字を選択せずにカーソルの位置に囲い文字を挿入する場合は文字の欄に入力するか下から選択します。

囲い文字は4つの囲い文字からどれかを選択します。

kakoi_1

word2000,wordXP,word2003

任意の文字を入力後文字を選択するか囲い文字を挿入したい場所にカーソルを立てます。

メニューバーの書式の拡張子式の囲い文字をクリックします。(画像はword2003)

kakoi2003

囲い文字のダイアログボックスが表示されます。あとは上記と同じです

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です