スポンサーリンク

罫線を引く (罫線の作成)

枠線を消すと同じようにドラッグで任意の場所に罫線を描く方法として罫線の作成というものがあります。

罫線の作成は罫線の様に初めに罫線を引きたい場所を選択しておく必要はありません。

任意のセルを選択した状態でホームタブのフォントの罫線の右の三角▼をクリックし罫線の作成をクリックします。

マウスポインターの図柄がペン先のように変化しますのでドラッグします。ドラッグされた範囲の外側に罫線が引かれます。

またはクリックすることで任意の枠線上に罫線を引くことが可能です。

この方法では罫線の講師のような使い方ができませんのでドラッグしたセル範囲にくまなく罫線を引きたい場合は罫線グリッドの作成を使用します。

罫線の右の三角▼をクリックしたのち罫線グリッドの作成をクリックします。

マウスポインターの図柄がペン先のように変化し、更に格子絵柄が横に表示されますのでドラッグします。ドラッグされたセル範囲内にくまなく罫線が引かれます。

罫線グリッドの作成もクリックすることで任意の枠線上に罫線を引くことが可能です。

罫線の作成、罫線グリッドの作成の違いはドラッグした際に選択セル範囲の内側が格子の様に罫線が引かれるかどうかになります。

罫線の作成、罫線グリッドの作成はクリックし枠線の上に罫線が引かれること以外は機能的には講師や外枠と同じものだといえるでしょう。

罫線の作成、罫線グリッドの作成の終了はともに影響のないセル上でダブルクリックするかECSキーを叩いてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です