スポンサーリンク

タブとリーダー

タブの空白に引かれた線をリーダーといいます。タブはタブ1を参照してください。

まず文書をタブで成形して入力します。

tabreader

リーダーを設定する段落(場所)を選択します。タブとリーダーのダイアログボックスを表示させるのですが、ちょっと見つかりづらいかもしれません。ホームタブの段落の右の右下向き矢印の設定ボタンをクリックします。

tabreader_1

左下のタブ設定のボタンをクリックします。リーダーにところの線の種類を選択しOKボタンをクリックします。

tabreader_2

何も変化がありません。

tabreader_3

タブ1にあるように任意のタブ位置にタブを設定してからでないとうまくいきません。水平ルーラーの任意の位置をクリックします。左揃えタブが表示されました。

tabreader_4

あらためてタブとリーダーを設定します。

tabreader_5

リーダーが表示されました。リーダー表示後左揃えタブを移動してもリーダーは追随して長さを変更してくれます。

tabreader_6

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です