スポンサーリンク

セルの値の移動

セルの値を移動する場合は切り取りと貼り付けを使用すると思います。

移動元のセルを選択し ホームタブの切り取りボタンをクリック。ショートカットキーはCtrlキー + xキー。(図はexcel2013)

cut

移動先のセルを選択しホームタブの貼り付けをクリック。ショートカットキーはCtrlキー + vキー。

cut_1

セルの値が移動しました。これは移動したいセルが1つでも複数でも同じです。

cut_2

ほかの方法として、移動したいセルを選択したら選択セルの周囲の黒の太い枠線の上にマウスポインターを移動します。(右下の角のフィルハンドルでなければどこでも構いません)

マウスポインターの先に十字の先が矢印になっているアイコンが表示されます。十字の矢印が表示されてからドラッグし、移動先まで移動します。移動先でドロップ(マウスの左ボタンを放す)すれば移動は完了です。

cut_3

この方法でドロップする前にCtrlキーを押した状態にしてドロップするとコピーになります。Ctrlキーはドロップ後に放してください。

ドラッグしている途中で操作を止めたくなったときは。元にあったセルに戻せばいいのですが、元の場所以外に戻してしまうと困ります。キーボード左上のESCキーをたたけばドラッグ中でも操作自体が中断されます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です