スポンサーリンク

ドロップキャップ

ドロップキャップ

段落の1文字目を大きくしアクセントをつけます。

dropcapドロップキャップを行う段落にカーソルをたてます。1文字目を範囲選択する必要は特にありません。

dropcap_1

挿入タブのドロップキャップの追加をクリックします。本文内に表示をクリックします。

ドロップキャップの文字の大きさや本文との距離などがドロップキャップのオプションで設定できます。

dropcap_2

ドロップする行数を2、本文からの距離を2mmに設定しOKボタンをクリックします。

dropcapドロップキャップの余白に表示は、ハンギングキャップといいますが、本当に余白にはみ出てしまいます。dropcap_3

ドロップキャップは範囲選択すれば2文字まで大きくすることが可能です。(ドロップキャップの文字列の中でクリックするとカーソルが出るので入力すれば行末まで可能ですが。)dropcap_4ドロップキャップを解除するのはドロップキャップのある段落を選択し、挿入タブのドロップキャップの追加から、なしをクリックします。

また、ドロップキャップが設定された文字はうまく、枠線の上にマウスポインターを持ってくれば、ドラッグで移動することが可能です。

dropcap_5少しだけ左にドラッグし余白にはみ出すようにして、文字色を赤、太字を設定してみました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です