スポンサーリンク

エクスプローラの複数起動

今更ながら、Windows8.1(8)ではスタートボタンがなくエクスプローラ起動のアイコンがタスクバーに表示されるようになっています。Windows8.1からはタスクバー左にスタートボタンが復活しましたが機能的には以前のものと少し違います。

エクスプローラの起動はタスクバーのエクスプローラのアイコンをクリックします。

explore

この時に初期に表示されるのはライブラリフォルダになっています。

explore_1

エクスプローラを複数開いてファイルやフォルダのコピーや移動などをしたい場合、再度エクスプローラのアイコンをクリックしても2個目が起動してくれません。エクスプローラの最小化になってしまいます。

エクスプローラを複数同時に起動する方法です。タスクバーのエクスプローラのアイコンを右クリックするとメニューが表示されます。そこにエクスプローラーとありますのでクリックします。すると複数のエクスプローラを起動することが可能です。

explore_5

初期で表示される場所がPCになりますが、windowskey(ウィンドウズ)キーを押したままアルファベットのEのキーを押さえるとエクスプローラを起動することが出来ます。

explore_6

スタート画面からすべてのアプリで確認してみるとWindowsシステムツールにPCとエクスプローラのアイコンがあります。ここから起動しても同じものを複数同時には起動できません。

explore_0

エクスプローラを複数同時に起動するにはタスクバーのエクスプローラのアイコンを右クリックで表示されるエクスプローラをクリックするか、windowskey(ウィンドウズ)キー+E のショートカットを利用してください。

また、別の方法としてはWindows8.1のスタートボタンを右クリックして表示されるメニューにエクスプローラがあります。これをクリックしてもエクスプローラを複数起動することが出来ます。ただ実際に表示されるのはすべてのプログラムのPCというアイコンをクリックした時と同じ(windowskey(ウィンドウズ)キー+E )PCが初期表示されたエクスプローラです。表記が少しおかしいような気もしますが、こちらでも可能です。

explore_7

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です