スポンサーリンク

Windows XPからwindows8.1(8)へのデータ移行(IE お気に入り)

Windows XPからWindows8.1(8)へのデータ移行の最後はブラウザのお気に入りの移行です。(メールの移行インターネット接続

ブラウザの種類もいくつもありますが、Internet Explorerどうしでお気に入りに移行をします。ほかのブラウザも概ね同じ方法でできると思います。

Windows XP側でInternet Explorerを起動しお気に入りを取り出します(画像はIE8)。メニューバーのファイルをクリックしインポートおよびエクスポートをクリックします。

ie

インポート/エクスポート設定のダイアログボックスが表示されますのでファイルにエクスポートするをクリックして選択します。次にをクリック。

ie_1

お気に入りにチェックを入れます。次へをクリックします。

ie_2

ここは何も触らずに次へをクリックします。

ie_3

参照ボタンで任意の場所を選択しエクスポートをクリックします。

ie_4

完了ボタンで終了です。

ie_5

指定した場所にbookmarkというファイルが作成されていますのでUSBなどにコピーして、Windows8.1(8)のパソコンに移動します。

ie_6

Windows8.1(8)側でInternet Explorerを起動します。(画像はIE11)右上のお気に入り(星のマーク)をクリックします。すぐ下にあるお気に入りに追加の右の三角(▼)をクリックします。

ie_7

インポートとエクスポートをクリックします。

ie_8

インポート/エクスポート設定のダイアログボックスが表示されます。ファイルからインポートするをクリックし選択し次へをクリックします。

ie_9

お気に入りにチェックを入れて次へをクリックします。

ie_10

先ほど保存したファイルの場所を参照ボタンをクリックし選択します。

ie_11

bookmarkファイルを選択し開くをクリックします。

ie_12

ダイアログボックスに戻りますので次へをクリックします。

ie_13

どこにお気に入りをインポートするか選択できます。今回は何も触らず、インポートをクリックします。

ie_14

インポートの終了です。

ie_15

完了をクリックします。改めてインターネットエクスプローラーのお気に入りをクリックしてお気に入りが追加されているのを確認します。

ie_16

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です