スポンサーリンク

切り取り線の作成

ワードには特に切り取り線の作成の機能があるわけではありませんが、時折質問があったり、サンプルを提示するとうまく同じように作成できなかったりと少し難しいようですのでご紹介しておきます。

切り取り線は図形(オートシェイプ)で作成されています。

挿入タブの図から図形をクリックし直線を選択します。

ドラッグして直線を書きます。歪まないようにするにはaltキーををしたままドラッグします。

描いた直線が選択されている状態で描画ツールの書式の図形のスタイルの図形の枠線をクリックします。実線/点線から適当な線(破線)をクリックします。

次に切り取りという文字をテキストボックス横書き、または正方形/長方形に書き込みます。

あとは、テキストボックスの枠線を消せば良いのでテキストボックスが選択されている状態で先ほどと同じ要領で図形の枠線をクリックし枠線なしをクリックします。

これで出来上がりです。

同じように図形の直線を使いますが、切り取りの文字を入力後中央揃えにして半分の破線を引いて、その破線をコピーペーストし反対側に移動する方法もあります。

図形(オートシェイプ)についてはワードで年賀状作成(文面)も参考にしてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です