スポンサーリンク

エクセル おすすめショートカット10個(本当の基本編)

エクセルを使うときに覚えておけば便利なキーボードショートカットを選んでみました。独断で選びましたがよろしくお願いします。すべてのエクセルのバージョンでは試していませんが、昔から使っているものばかりなのでwindows版のエクセルなら大丈夫だと思います。

ぜひとも覚えていただきたいショートカットトップ10

1位 元に戻す Ctrl + z
操作を失敗したときや、前の状態の方がよかった場合などに使ってください。クイックアクセスルールバーにあるボタンと同じです。

2位 やり直す Ctrl + y
元に戻すとペアで覚えてください。元に戻しすぎた場合やり直すでそのまえのじょうたいにもどります。

3位 コピー Ctrl + c
エクセルに限らずワードでも使えますし、コピーのボタンがないところでも使えることが多いです。いろいろなソフトでもCtrl + cがコピーに割り当てられているようです。

4位 貼り付け Ctrl + v
コピーしたものを張り付けます。コピーとワンセットで覚えてください。

5位 切り取り Ctrl + x
これもセットに入れておいてください。ちょうどキーが3つ並んでいますのでcopyのcを中心に3つです。

6位 すべて選択 CTRL+ a
すべてのセルを選択します。データをすべて削除するとかコピーするとかの場合便利です。

7位 直前のコマンドの繰り返し F4
直前と同じ操作をする際に使います。例えば離れたセルを同じ色で塗りつぶす場合などセルを選択しては塗りつぶしボタンをクリックするのは面倒ですね。そんな時、2回目以降はセルを選択してからF4キーをたたきます。使えないコマンドもあるようです。

8位 保存 Ctrl + s
何かの事情で強制終了してしまうと前回保存したところまで作業が戻ってしまいます。こまめに保存してください。新規保存時以外は上書き保存になります。

9位 書式設定 Ctrl + 1
右クリックからセルの書式設定でも構いませんが、マウスを持っていない場合便利です。

10位 右クリック Ctrl + F10 またはアプリケーションキー
キーボード操作中右クリックしたい場合、マウスを持ちなおさなければなりません。これを覚えておくと便利です。アプリケーションキーはキーボード右のCtrlキーの左隣にあるはずですが、ノートパソコンなどアプリケーションキーがないものもあります。

いかがでしたでしょうか。すでに全部知っているし使っているという方も多かったのではないでしょうか。7位の直前のコマンドの繰り返しと9位の書式設定以外はほとんどのアプリケーションで使えると思います。パソコンの共通ショートカットに近いものですね。

またの機会に別のショートカットもご紹介する予定です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です