スポンサーリンク

ローマ字かな対応表(MS-IME)

すでにMS-IMEローマ字対応表というのがありますが、別に調べる機会がありましたので刷新しておこうと思います。以前ダウンロードできていたPDFには一部漏れがあったため今回新たにワードファイルでダウンロードできるようにしてみました。

文字入力はワードの機能ではありませんがワードサンプルに分類しておきました。

元々はMS-IME2007のヘルプから引っ張ってきたものです。Windows10添付のMS-IMEからは引くことができませんでした。

最近一部で話題になりましたローマ字のヘボン式やら訓令式などは考えずに、入力方法が2種類以上ある場合は1つに絞ってあります。

例えば『し』はSIもSHIもありますがSIだけにしております。長音(伸ばす音)はハイフンです。句読点はひらがなの『ね』と『る』です。

ワードプレスにこの表のためだけのCSSを足すのが非常に面倒だったのでがぞうにしてあります。この画像と同じワードファイルを以下からダウンロードしていただけます。赤の波線はワード印刷時には表示されませんので安心してください。

ヴの注釈にひらがなはありませんとなっていますのでもちろんありませんが

う゛

こんなことして遊んだりします。

『う』プラス『だくてん』と打って変換です。だくてんも全角はばとりますので続けて文字入力すると不自然になります。あしからず。半角だくてんもあるようですが機種依存文字となっているようなので使用時には注意してください。

ダウンロード
ローマ字かな対応表

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です