スポンサーリンク

windows10アップグレード後その1

Windows10にアップグレードしてよかったこと

Windows8.1(8)ではソリティアが別インストールだったので初めからインストールされているのは良いことだと思われます。ただし、Windows7ではソリティアが普通に動いていた古いパソコンにWindows10をインストールしたらソリティアが亀のように遅くなっていた。

スタートボタンをクリック(ウィンドウズキーをたたいても)してもすべてのプログラムが表示されるのでアプリの起動にストレスがない。Windows8.1(8)も結構な機関使っていましたが、スタートボタンをクリック(ウィンドウズキーをたたく)と表示されるパネルはいつも面倒な気がしていました。

新しいOSが当分の間無料で使えること。もうあと5年くらいはWindows7も大丈夫なんでしょうけどマシンが壊れるまで最新OSが使えるのはちょっとうれしいです。

あとは、使っていくうちにわかると思います。

インストールしていたソフトの動作状況

いくつかフリーソフトを使わしていただいていますが、フリーソフトの詳細は割愛させていただきます。

当たり前ですが、office2013は普通に動きます。おそらく別バージョンのオフィスも動くはずです。

何かと愛用しているサクラエディタは普通に動作します。

javaも動きます。

eclipseも動きます。

Firefoxも動きますが既定のブラウザが勝手にedgeに変更されております。

残念なことにxampが動きません。port80が別のアプリに占拠されているようです。

adobe関連のソフトは動きました。こいつは結構なお値段ですので動いてほっとしています。これでメインマシンも移行する勇気が湧いてきました。

取り急ぎ自分のPCの稼働状況です。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です