スポンサーリンク

Windows10 アップグレード時の注意

Windows10アップグレード待っているのですがまだ連絡が来ないです。

でも、どうやらWindows10のISOイメージがダウンロードできるらしくそこからWindows10にアップグレードできるようです。現在2回連続ダウンロード失敗していますがそのうち何とかなるでしょう。

まだ私はWindows10にアップグレードできていませんが、いくつか注意が必要な点がありますのでアップグレード前に確認しておきます。

今使用しているOSのエディションによりアップグレードできるエディションも違う

Windows7は一般ユーザ向けには4つのエディションがあります。Windows 7 Ultimate (アルティメット)Windows 7 Professional (プロフェッショナル)Windows 7 Home PremiumWindows 7 Starter (スターター)があります。

Windows8.1にはWindows 8.1 Enterprise、Windows 8.1 Pro、Windows 8.1、Windows RT 8.1の4種類があります。通常パソコンにOSがインストールされた状態で販売されているばあは、Windows7の場合はWindows 7 Home Premium、windows8.1の場合はWindows 8.1(無印と呼ばれることがあります。)がホトンだと思われます。これらはともにWindows10 Homeにアップグレードとなります。

Windows 7 Home Premium、windows8.1から、Windows10Proには無償ではアップグレードできません。

pc_7

特にISOをダウンロードするときはアップグレード先とは違うエディションが選択できてしまうので注意が必要です。

 ISOからクリーンインストールしてはいけない

Windows10のメディアが手に入ったからといってPCにクリーンインストールしてしまってはアップグレードではなくなるので無償ではなくなってしまいます。新規にWindows10をインストールしたのでは別途ライセンスが必要になってしまいます。

どうやら手元でISOイメージのダウンロードが終了したようですので次回ダウンロード方法やインストール方法などご説明したいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です