スポンサーリンク

複数セルの中央に表示

セル結合して中央揃えは便利でよく利用すると思いますが、選択範囲内で中央という機能はあまり知られていないような気がします。使いどころが少ないようなので仕方ないかと思いますが。

セル結合して中央揃えのようにタイトルなどの場合は良いと思いますが、データの場合少し困ることが起きることがあります。

sentakuhanidecyuou

例に無理やり感がありますが、上のようにデータの中にセル結合して中央揃えがあった場合に、できないことがいくつかあります。それぞれのセルに欠席と入れておけばなにごともないのですが。

列ごとに背景色がうまく着きません。

sentakuhanidecyuou_1

 

どちらの列の塗りつぶしも効かないようです。

sentakuhanidecyuou_2

セル結合して中央揃えする前にセルの塗りつぶしを設定しておくこともできますが、その後セル結合をすると

sentakuhanidecyuou_3

左の列の塗りつぶしが反映されます。sentakuhanidecyuou_4

それよりも困るのは並べ替えが効かなくなることです。国語のセルB2を選択し並べ替えを実施すると警告のダイアログが表示されて、並べ替えがうまくいきません。

sentakuhanidecyuou_5

このような場合、セルの書式設定で選択範囲内で中央を使います。

セル結合されていない状態でセルB5に欠席と入力します。そして、セルB5とセルC3を選択します。この時セルC5は空白にしておきます。そしてセルの書式設定(右クリックのメニューから)を開き配置タブの横位置でプルダウンメニューから選択範囲内で中央を選択しOKボタンをクリックします。

sentakuhanidecyuou_6

そうするとセルは結合されていませんが、選択された範囲の中央に文字が表示されます。この状態なら列ごとに塗りつぶしを設定できます。

sentakuhanidecyuou_7

また、並べ替えも実行できます。

sentakuhanidecyuou_8

たまに、誰かの作った表でデータ部分でセル結合されている物を操作することがありますが、並べ替えなどが効かなくて困ることがあります。データ部分はセル結合して中央揃えは控える方がよいかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です