スポンサーリンク

シート数を調べる SHEETS関数 INFO関数

エクセルファイルで沢山のシートを使用すると現在総シート数はいくつなのか知りたいことがあるかもしれません。

そこでシート数を数えてくれる関数のご紹介です。

SHEETS関数
範囲内のシート数を返します。

引数は取れますが、複数シートにまたがる範囲につけた名前だと思われますのでブックのすべてのシートの数が欲しいときは引数なしで

=SHEETS()

としてください。ただし、excel2013からの関数のようでエクセル2010では#NAME?のエラーが表示されます。

エクセル2007以降(2003でも使えます)で使用できるものとして

INFO関数があります。

=INFO(“NUMFILE”)

として使用します。引数はほかにも取れますが、シート数以外の情報が取得できます。

ただし、私の環境だけかもしれませんが、excel2013では、INFO関数でシート数を取得する場合は同時に開いている別のエクセルファイルのシート数もカウントするようです。エクセル2010では別のブックの影響を受けませんでした。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です