スポンサーリンク

行番号

ページの左余白に行番号を表示することが可能です。(図はWord2013)

linenumber校正や読み合わせの際など、何行目と行数を指定することで確認が簡単になる事が期待されます。

ページレイアウトタブのページ設定に行番号があるのでクリックします。連続番号をクリックすると1行目から連続番号振られます。ただし、文章のある行までです。

linenumber_1ページごとに新しく番号を振りなおすかページが変わっても番号をリセットせずに続けるかなどの選択ができます。

また、左余白に画像などがあると行番号は表示されないことがあります。

linenumber_2

ページレイアウトタブのページ設定に行番号の行番号オプションをクリックします。ページ設定のダイアログボックスが表示されます。

linenumber_3

その他のタブの下に行番号のボタンがあるのでクリックします。

linenumber_4

行番号のオプションになります。

行番号オプションで開始番号の設定や何行ごとに行番号を表示するかなど(行番号の増分)を指定することもできます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です