スポンサーリンク

ワードアート

word2010,word2013

ワードアートを設定したい文字列を選択しておきます。

ワードアートを設定したい文字列を選択します。挿入タブのテキストのワードアートをクリックします。一覧から設定したい効果を選択します。(画像はword2013)

wordart2013

ワードアートを選択している状態で描画ツールの書式タブから文字の効果をクリックします。任意の効果を設定します。

wordart2013_2

word2010とword2013はギャラリーが少し違うようです。また、ワードアートはword2010からワードアート上でダブルクリックすれば文字の編集が可能になりました。

wordXP,word2003、word2007

メニューバーの挿入から図をポイントしワードアートをクリックします。(画像はword2013)

wordart2003

ギャラリーから選択します。

wordart2003_1

ワードアートギャラリーに設定したい文字列を入力します。 wordart2003_2

ワードアートが挿入されます。挿入されたワードアートを選択しているとワードアートのツールバーが表示されます。ツールバーが表示されない場合はメニューバーの表示からツールバーをポイントしワードアートのツールバーをクリックします。 wordart2003_3

ツールバーから形状を変更することが可能です。

word2007はワードアートの挿入方法はword2010と同じですが挿入されるものはword2003と同じワードアートです。また、ワードアートが選択された状態ではワードアートの書式タブで形状などが変更できます。 wordart2007

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です